読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山に癒しを求めて〜ちょここの記録〜

お休みの日にはほとんど山に行く山中毒者ちょここの登山記録。しばらくは過去ログもアップしていきますのでよろしくお願いいたします❗

傾山へトレーニングテン泊

祖母山 テン泊 ぼっち 9月

【日程】2016年9月17日~18日 晴れのち曇ところにより雨

【行程】

九折登山口7:59

↓ 30分(15分+α)

滝つぼ分岐8:29

↓ 

観音滝8:50

滝つぼ分岐9:15

↓ (1時間20分+α)

三ツ尾11:12

↓ 24分(25分)

三つ坊主分岐11:36-11:50

↓ 2時間51分(水場コースは2時間)

傾山14:41-14:56

↓ 1時間14分(1時間10分)

九折越(泊)16:10-7:33

↓ 40分 (50分)

五合目林道出合8:13

↓ 1時間41分 (1時間35分)

九折登山口9:54

 

週半ば、週末の天気予報は九州はどこも雨…

これは晴れてる山を求めて遠征するかなと思ってたのですが(登山届まで出してた(^_^;)

金曜の昼の天気予報がまた変わりそちらも雨…

しかし土曜〜日曜の午前中は大分は曇りてんくらB

行き先を傾山へ変更♪

傾山へ向けて車を走らせてたら、綺麗にお月様が✨

これはいい天気になりそう♪

 

傾山は1度行ったことがあるけど、黒仁田林道で楽々傾山だったのでちょっとドキドキ(ちなみに黒仁田林道は車の運転が大変(ーー;))

 

f:id:chococo324:20160925172727j:plain

九折登山口には綺麗なトイレと登山届を書くとこがありました。

 

f:id:chococo324:20160925172854j:plain

さぁ!出発です。登山口は標高400メートル

 

日曜万が一雨が降ることも考えて三ツ尾〜三つ坊主経由で傾山

f:id:chococo324:20160925173030j:plain

まずはササオケの滝(たぶん)

森林浴を楽しみながら三ツ尾を目指します

f:id:chococo324:20160925172634j:plain

少し進み始めると…滝つぼの標識が♪

どうせ時間はあるからとザックをデポして寄り道(*^^*)

ところが…登山道はルートサインがバッチリですが滝つぼへはルートサイン少なし

 

ルートをミスして滝つぼよりだいぶ下の沢に降りちゃった(^_^;)

f:id:chococo324:20161009094839j:plain

観音滝どこ?音はするから近いはず。しかも沢は登れそう

ということでちょこっとだったけど沢登

しかし…登山靴では滑る(ーー;)暑いから靴を脱いで登ろうかとも思いましたが怪我したらダメだし沢靴持って来ればよかった(^_^;)

時には四つ這いになって登ります

f:id:chococo324:20161009095100j:plain

 

f:id:chococo324:20161009095137j:plain

おかげで無事に滝つぼ到着♪

迫力あるし涼しい✨

帰りはルートを探そうと対岸に渡りそれらしき踏み跡を行ってみましたが…わからず(ーー;)

結局また用心して沢を下ることに

目印にストックを置いておいたので無事に戻れました(*^^*)

f:id:chococo324:20161009095403j:plain

ここから下におりたけどまっすぐ進むのが正解だったも様子

 

涼むために滝つぼ行ったのに戻ってきたときは汗だくになっちゃいました(^_^;)

気を取り直して出発!

f:id:chococo324:20160925173216j:plain

観音滝の上部。覗かないでくださいってめっちゃ書いてあった(^_^;)

 

やっぱり祖母傾山系は一気に登り上げるからトレーニングにはいいねぇ(*^^*)

そして楽しみにしていた三ツ坊主コース

f:id:chococo324:20160925173340j:plain

危険にワクワク( ´ ▽ ` )ノ

でも思っていたコースと違ってた(^_^;)

f:id:chococo324:20160925173526j:plain

勝手に岩場ばかりと思ってたので…

祖母山縦走路の展望台みたいな感じ景色はよかった♪

f:id:chococo324:20160925173640j:plain

 

行けそうなところは全てに寄ってったのですがどこが三ツ坊主かわかりませんでした(^◇^;)

f:id:chococo324:20160925173719j:plain

寄り道しまくったこたもあり、無事に山頂に到着した頃にはかなり時間がかかってしまいました

祖母傾の参考タイムは健脚さんタイムだった(ーー;)

おかげで山頂に着いた時には雲が多く青空は望めませんでした(。-_-。)

f:id:chococo324:20160925173808j:plain

ていうか、山頂標識が傾いてない(´・_・`)前回来てた時は傾いてたのにー

f:id:chococo324:20160925174012j:plain

お花に癒されてもう一踏ん張り

ここから先は楽チン

f:id:chococo324:20160925174145j:plain

素敵ルート

f:id:chococo324:20160925174252j:plain

振り返って前傾と後傾(*^^*)

 

 

f:id:chococo324:20160925174413j:plain

無事に宿泊地の九折越に到着

本日、誰にもお会いせず…九折越も貸切

雨が降る可能性もあるため木の下に幕営

三ツ坊主を見ながら夕食タイム

電波を探して天気予報を見てみるとまた変わってる!しかも悪い方に(ーー;)

出発時には日曜の朝晴れ予報だったから朝駆けするつもりだったのに雨になってる…

ふてくされて珍しく2本ビールを飲み早々に寝ることに

しばらくすると…雨音で目が覚める

降水量1ミリだったのに結構降ってる

下からの水没を心配して策を練っていたのですが…なんと天井というか紐の縫い目から雨漏り(´Д` )

濡れたくはないので小屋へ避難

f:id:chococo324:20161009100024j:plain

だだっ広いところに1人で寝るのは寂しかったです(^_^;)

f:id:chococo324:20161009095517j:plain

時折雨が降っていましたが、朝起きてみると雨はやみ少しガスってはいるけど太陽が

撤収して上畑コースで下山

 

林道までは難なく気持ちがいいコース

ただ濡れてる土や木、岩が滑りやすくて注意が必要でしたがf^_^;)

f:id:chococo324:20161009100120j:plain

林道から下は時折倒木や沢の渡渉がありましたが、ルートサインがしっかりしていたので迷うことなく無事下山できました(*^^*)

下山して靴を脱いでると…雨が降ってきました(^_^;)

ギリギリセーフ

歩いてる時に降らなくてよかった♪

 

今回、16.8キロ背負っていましたが、やはり重くなるとバランスを崩しやすくなるので注意が必要ですね〜

 

f:id:chococo324:20161009101418j:plainf:id:chococo324:20161009101427j:plain

観音滝の滝つぼへはアイフォン持参しなかったのでログはありません

 

【荷物】グレゴリーディバ60(16.8㎏)

ツェルト、断熱シート、ペグ、シュラフ、エアーマット、エアー枕、ヘッデン、レインウェア、防寒具(フリース、薄いダウン)クッカー、食料、ビール2本、炭酸飲料500ミリリットル、水2㍑(追加2㍑)